有酸素運動で痩せないのは圧倒的に運動量が足りていない

有酸素運動で痩せないのは運動量が足りていない

有酸素運動を続けているのに痩せないと思っていませんか?

 

残念ながら、その大半は運動量が足りていません。※暴飲暴食してる人は除く

 

でも、「ジムに1年くらい通っているけど」とか、「毎日30分のウォーキングを1年以上続けているのに」という方に伝えたいんです。

 

残念ながら、運動量が足りていません

 

もちろん体重を落とすという観点の話です。ジムやウォーキングを続けているなら身体面や精神面にプラスに働いているのは間違いないので、ぜひ継続して欲しいと思います。

 

有酸素運動で体重(体脂肪)を落とすために必要な運動量

1kgの脂肪を落とすのには7200kcalを運動で消費する必要があります。

ウォーキングだと30分で100kcalもいきません。100kcalはご飯を30g分程度で、小さい茶碗の半分以下です。

 

では7200kcalってどの位の運動量かというと、ランニングで100~140km走るくらいです。ウォーキングだけだと、いかに難しいか分かると思います。

 

また、それだけ走って1kgなの?って思うかもしれません。

普通に考えるとかなり辛いと思いますが、毎日少しずつ継続すれば1か月で可能な範囲です。健康的に痩せるには徐々に落としていくという考え方が必要になります。何より急激に落とそうとすると続かなかったりするので、長期戦の心構えが必要です。

5~6kgを落とすとなると、半年程度の時間がかかります。

 

 


ジムに半年以上通っているのに痩せないと思っている方に

 

休憩が多すぎやしませんか?運動するよりお喋りしている時間の方が長いなんて事ないですか?

もちろん、コミュニティを作ったり、話す事でストレス解消という観点でいうと良い事だと思います。

しかし、痩せたいならある程度集中して運動に取り組む時間を作らないとダメです。少なくても30分~1時間程度は。

 

あともう一つ。

ジムの有酸素運動プログラムってあるじゃないですか?集団でやるスタジオプログラムのやつです。

実際私も参加しています。ずっと続けている訳ではないですが、数年間、通ったり一時的に退会したりを繰り返しています。

 

エアロビでも何でもスタジオに参加する時に前列を占める人たちを見ていて思う事があります。

ステップとかはインストラクターの動きに合っており、楽しんでエクササイズをやっているのは素晴らしいと思いますが、

手を抜いている、明らかに。

 

もちろん、仲間と一緒に楽しむための運動であるなら文句なしです。そのまま継続して欲しいと思います。

しかし、そこにダイエット効果を求めるなら話は違ってきます。

 

毎週通っていると、ある程度ステップやパターンなどは身体で覚えるようになります。

そしたら次は大きく動く意識が必要になります。

どんな運動でも、慣れてくると無意識の内に必要最小限の力で動けるようになります。そして、上手に、綺麗にステップをこなせる事が目標みたいになってしまうとどうしても運動負荷は低くなります。

そのため、手を上げる動作一つにしても、大きく肩甲骨から上げるような意識で取り組むのと、ただ何となく上げるのでは全然違ってきます。

傍目には大した違いはなくても、この僅かな違いを40~50分続けるだけで負荷量に差が出ます。

 

終わりに

運動は楽しく健康的に続ける事が一番なので、別に無理して負荷量を上げる必要はないと思っています。

ただ、運動を続けているのに何で痩せないんだって思っている方がいたら、自分の行動や運動量を見直す必要があると思ってこの記事を書きました。

100キロ走るくらいの運動量じゃないと1kgも落ちないんだったら効率悪すぎると思う方も多いと思いますが、運動は血流や代謝など身体面以外にも精神面にも良い影響を与えます。そのため、体重にだけ目を向けずに気軽に続けて欲しいと思います。

 

この記事が誰かの役に立てば幸いです。

以上です

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

日本の北の方に住んでいる30代男性です。 趣味:身体を動かす事。 仕事:医療系。 属性:社畜。 嫌な事でも笑顔で「YES」と答える事で様々な難局を切り抜けてきた経歴を持つ。壁と同化して存在感を消す事で飲み会を一次会で切り上げる特殊技能「ステルス」を備えている。 そんな私は仕事上、身体に関わる事を日々勉強しています。 これまで学んできた事や自身の経験から、出来るだけ役立つ情報を発信すべく立ち上げたブログです。 趣味であり、仕事でもある運動をメインテーマに扱っていきます。 皆様の身体や運動に関する疑問を解決する糸口になれば幸いです。